食材宅配を徹底比較!目的に合わせて賢く選ぼう

みなさんは、食材宅配を利用したことはありますか?食材宅配と一口に言っても、野菜を中心に宅配していたり、料理キットのみを宅配していたり、日用品に至るまで多種多様な商品を宅配していたり、各社さまざまな特徴があります。 この記事では、そんな食材宅配について各社の特徴をまとめましたので、ぜひご家庭に合ったものを選ぶ参考にしてください。 品揃えが豊富な食材宅配 食材宅配を検討するご家庭は、そもそも買い物に行くこと自体が難しいという場合が多いのではないでしょうか。そんな時は、食材だけではなく、日用品も一気に注文できるととても楽ですよね。 コープ・生協 **<品揃え>** 品揃え豊富で、毎週2000~4000品目もの商品から選ぶことができます。食材だけに留まらず、雑貨・健康食品・洋服・家具などさまざまな商品の取り扱いがあります。ベビー用品専用のカタログもありますので、おむつなどかさばるものを玄関先まで運んでくれるのは有難いですね。 **<安全性>** 食への安全性の取り組みは、各々の販売元によって違うとのことですが、独自の商品検査センターを持ち、検査の様子も公開しています。概ね安全だといえるでしょう。 **<価格>** 価格は普通です。スーパーの特売と比べるとやや高いと感じるかもしれませんが、食材宅配各社の中では比較的安価です。 **<配達方法>** 週に1回カタログやインターネットで注文し、翌週決められた曜日に配達されます。不在時は留め置きされます。 **<配達エリア>** 全国です。 パルシステム **<品揃え>** 食材だけではなく、洋服や雑貨など多様な商品を購入することができます。パルシステムでしか買うことのできないオリジナル商品が多いのが特徴です。また、離乳食・幼児食に特化したカタログがあり、安全性の高い食材を時短で調理できる商品が取り揃えられています。 **<安全性>** 独自基準での検査がなされています。産地直送や国産野菜の商品が多く、アレルギーの配慮もあるので、小さいお子さんを持つご家庭も安心して買うことができます。 **<価格>** 価格は普通です。スーパーの価格と比べるとやや高いですが、産地直送や国産野菜にこだわったおいしい商品ならば妥当でしょう。 **<配達方法>** 週に1回カタログやインターネットで注文し、翌週決められた曜日に配達されます。不在時は留め置きされます。 **<配達エリア>** 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、山梨県、群馬県、福島県、静岡県、新潟県 おいしい野菜が特徴の食材宅配 おもわず注文したくなってしまうような、おいしそうな野菜が魅力の食材宅配です。野菜が好きな方、野菜嫌いを克服したい方におすすめです。 Oisix **<品揃え>** お届けに合わせて収穫する、おいしい野菜が人気です。おいしいものセレクトコース・KitOisix献立コース、プレママ&ママコースから選択し、それぞれのコースに合わせた商品を注文します。 **<安全性>** “たべもの安心宣言”を掲げ、かなり厳しい基準での検査があります。第三者目線でのチェックも徹底しており、安全面の信頼性は高いです。 **<価格>** 価格はやや高めですがその価値はありますので、おいしいものが食べたいけど、デパートに行く暇がないという方におすすめです。プレミアムアイテムという高単価な商品の取り扱いもありますので、来客時などスペシャルな時に使いたいですね。 **<配達方法>** ヤマトのクール便で都度配達されます。土日もOKです。 **<配達エリア>** 全国です。 らでぃっしゅぼーや **<品揃え>** 契約農家からお届けする新鮮野菜が人気です。旬野菜と定番食材コース・選べるバラエティコース・選べるミールKITコースから選択し、それぞれのコースに合わせた商品を注文します。 **<安全性>** 有機・低農薬野菜を謳った野菜は安心です。また、使用する添加物は国が認める添加物の約15%しか使っておらず、安全に対する配慮がなされています。安全性は非常に高いです。 **<価格>** 2~4人前の一週間分の価格で、旬野菜と定番食材コースの目安が約5,000円、選べるバラエティコースの目安が約5,000円、選べるミールKITコースの目安が約6,000円です。 **<配達方法>** 配送方法は2種類あり、専用車で毎週決まった曜日に届けてもらうか、自身の都合に合わせてヤマト便で届けてもらうかを選択できます。専用車の場合は、留め置きも可能です。ヤマト便の場合は別途送料がかかります。 **<配達エリア>** 専用車で配達できるエリアは、東京23区、神奈川県、愛知県、大阪府、和歌山市、札幌市および近郊地域。東京多摩地区、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、山梨県、三重県、岐阜県、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県の市部、及び仙台市です。 ヤマト便は全国配送可能です。 料理キットが豊富な食材宅配 料理キットは、時短で料理を作ることができるので、忙しいけど自宅で料理を作りたいという方におすすめです。また、料理キットを使うことで、自身のレパートリーも広がります。 YOSHIKEI **<品揃え>** … 続きを読む食材宅配を徹底比較!目的に合わせて賢く選ぼう

フリージング離乳食で時短。忙しいママにおすすめの離乳食料理方法

赤ちゃんの食べる量はまだほんの少しです。しかも、離乳食を作るのは、細かく切ったりすり潰したり、意外と手間がかかります。忙しいママは、毎食前、準備するのが大変だと思う方も多いのではないでしょうか。 だからこそ、まとめて作って小分けし、冷凍しておくと便利です。使う分だけ取り出せて、加熱するだけで下ごしらえの必要はありません。 フリージング離乳食のメリット 離乳食は、やわらかく煮てつぶしたり、濾したり、調理の前にさまざまな下ごしらえが必要になります。この下ごしらえを、時間的にも体力的にも手間だと考えているママも多いのではないでしょうか。 そこで、食材ごとにある程度まとめて下ごしらえをし、小分けにして冷凍することで、調理の時は電子レンジなどで解凍し、簡単に時短で離乳食を作ることができます。 また、必要な量だけ取り出して調理できるため、材料に無駄が出ず、とても経済的です。 フリージング離乳食の基本ルール では、具体的にどのようにしてフリージング離乳食を作るのでしょうか。基本的なポイントをおさえていきましょう。 1.小さく薄くする 2.密閉する 3.1回分ずつ小分けにする 4.調理器具は清潔にする 5.冷凍に向かない食材は避ける 6.急速冷凍で鮮度をキープ 7.1週間で使い切る 8.与える前に再加熱する フリージング離乳食の基本ルール①小さく薄くする なるべく小さく薄くまとめ、加熱したものは冷ましてから、余分な水気はふき取ってから凍らせましょう。マッシュ状にした食材は、ジップロックなどの冷凍用バッグに入れ、1回分ずつ箸などですじ目をつけておくと便利です。 フリージング離乳食の基本ルール②密閉する 食材が空気に触れると、酸化し乾燥してしまうので、できるだけ密閉して冷凍します。冷凍用バッグに入れる時は、必ず空気を抜きましょう。ラップで包んだ場合も、更に冷凍バッグに入れると安心です。 フリージング離乳食の基本ルール③1回分ずつ小分けにする 1回分ずつ小分けにして冷凍すると、冷凍も解凍も短時間ででき、便利です。 フリージング離乳食の基本ルール④調理器具は清潔にする 調理する器具や保存する容器は清潔にし、できる限り雑菌がつくのを避けましょう。冷凍庫の中もこまめに掃除をして、清潔な環境を心掛けましょう。 フリージング離乳食の基本ルール⑤冷凍に向かない食材は避ける きゅうりやキャベツなどの水分の多い野菜や、牛乳やマヨネーズなどの水分と脂肪分を多く含むもの、豆腐や卵などのそのまま凍らせると性質が変化するものは注意が必要です。 フリージング離乳食の基本ルール⑥急速冷凍で鮮度をキープ 冷凍する時は、冷凍庫の温度を「強」または「急冷凍」にしましょう。シルバーのトレーに乗せて冷凍すると、短時間で冷凍することができるでおすすめです。 フリージング離乳食の基本ルール⑦1週間で使い切る 冷凍した食材も、時間が経つと酸化や乾燥が進んで品質や味が悪くなります。離乳食なら、1週間~10日で使いきりましょう。 フリージング離乳食の基本ルール⑧与える前に再加熱する 雑菌が繁殖しないよう、与える前には必ず再加熱します。調理済みのものも、解凍するだけではなく、必ず再加熱しましょう。 食材別おすすめフリージング方法 フリージング離乳食は、まとめて作って冷凍するのが基本ですが、ひと手間加えるだけでその後の調理がぐんと楽になります。素材別に適した冷凍テクを参考にしてください。 1.ペースト状にする 2.棒状にする 3.製氷皿に流し込む 4.アルミカップを使う 5.小分けパックを使う 6.ゆでてラップに包む 7.まるごとラップに包む 8.炒めてから冷凍する 9.湯通ししてから冷凍する 食材別おすすめフリージング方法①ペースト状にする 食材を茹でてつぶしたり、裏ごししてペースト状にしたものを、冷凍バッグに薄くのばして入れます。箸などで1食分ずつにすじ目を入れておくと、折り取ってそのまま解凍できるので便利です。 <適した食材> にんじん、かぼちゃ、じゃがいも、おかゆ 食材別おすすめフリージング方法②棒状にする バラバラな葉物をまとめて冷凍すると、凍ったまますりおろすことができます。茹でて水気をきり、5cmくらいの長さに切って棒状に整え、ラップに包んで冷凍します。 <適した食材> ほうれん草、小松菜、かぶの葉 食材別おすすめフリージング方法③製氷皿に流し込む 食材をゆでてすりつぶし、製氷皿に流し込んで冷凍します。水分は凍ると膨張するので、容器の8分目までを目安に入れましょう。凍ったら製氷皿から外し、冷凍バッグに入れます。 <適した食材> だし汁、野菜スープ、おかゆ、大根、かぶ … 続きを読むフリージング離乳食で時短。忙しいママにおすすめの離乳食料理方法

宅配弁当を利用して楽しよう!宅配弁当についての情報まとめ

現在はフードデリバリーサービスが発達し、ファストフードから和食、イタリアン、定番の寿司やピザに至るまで、ありとあらゆるお店の食事を、自宅で食べることができます。今回は、その中でも宅配弁当にスポットを当てて紹介します。実際に食べてみたレビューもありますので、ぜひ最後までご覧ください。 宅配弁当を利用する理由 実際に宅配弁当を利用している人は、どのような理由で利用しているのでしょうか。調査した結果、以下のような理由があるようです。 ・産前、産後で家事をするのが困難だが、栄養のある食事を摂りたい。 ・体調不良のため、一時的に利用したい。 ・高齢や病気の親のために栄養バランスのとれた食事を手配したい。 ・多忙により、買い物や料理、後片付けをする手間を省きたい。 各社の宅配弁当情報とレビュー 宅配弁当は、大手チェーン店から地元密着型の店舗まで、さまざまな店舗が行っています。今回は、全国展開している2社の情報をお届けしますので、ぜひ、数ある宅配弁当選びの参考にしてみてください。 セブンミール セブンイレブンの宅配弁当です。最寄りのセブンイレブンから、手渡しで届けてくださいます。白米・麦米・雑穀米(関東限定)からごはんを選ぶことができます。肉のメニューと魚のメニューから選ぶことができます。 セブンイレブンのおいしいスイーツも一緒に食べることができるのも嬉しいポイントです。 **<商品>** 宅配弁当の他に、ミールキット、飲料・食品、お酒、ティッシュなどの生活雑貨も注文することができます。 **<価格>** 日替わり弁当540円(税込み)、日替わりおかずセット540円(税込み)と比較的安価です。 **<注文方法>** 365日24時間いつでも注文できます。 1日単位の利用か1週間単位での利用か選択することができます。 メニューは、自分の好きな宅配弁当を選ぶか、おまかせにするかを選択できます。 日替わり弁当・日替わりおかずセット・ミールキット・鍋物の注文締め切りは、受け取り日の3日前の午前10時30分です。それ以外の商品は、受け取り日前日の午前10時30分です。 **<安全性>** 保存料・合成着色料を一切使用しておらず、厳格な衛生・品質管理基準のもとで製造されています。すべての商品に対して、原材料の産地や生産過程が分かるように管理されており、安全性は高いです。 **<配送料>** 216円(税込み)です。3,000円以上の注文で配送料無料になります。 **<入会金・年会費>** 無料です。 **<最低注文額>** 1,000円(税込み)以上です。 **<レビュー>** 味はおいしいです。肉系のお弁当の種類が多く、男性にも好まれるラインナップです。 他の宅配弁当に比べると、味付けが濃いので、若年層にもおすすめです。不在時の留め置きができないため、配達時は必ず在宅していなければならないのがやや大変でした。 コープ・生協のお弁当宅配 コープ・生協の宅配弁当です。基本的に手渡しとなっており、利用者の異変に気付いた場合は、行政などの緊急連絡先へ連絡するなど、地域見守り活動にも力を入れています。 高齢者を意識したメニューも豊富にあるので、一人暮らしの高齢者の方へもおすすめしたいですね。 **<商品>** お弁当コース・おかずコースから選択できます。店舗によっては、介護・健康食、サイドメニューもあるところもあります。 **<価格>** 500円~700円です。量が少ないので、少々割高に感じます。 **<注文方法>** 週単位での注文です。月曜日から金曜日の週5日が基本となっていますが、店舗によっては週3日も選択できます。1日単位での注文はできません。 メニューは、おまかせです。 **<安全性>** 食への安全性の取り組みは、各々の販売元によって違うとのことですが、独自の商品検査センターを持ち、検査の様子も公開しています。概ね安全だといえるでしょう。 **<配送料>** 無料です。 **<入会金・年会費>** 出資金(500円~1,000円)の支払いをして組合員になる必要がありますが、組合員をやめる時に返金されます。 **<レビュー>** 全体的に薄味で優しい味付けで量が少ないので、高齢者や塩分を気にしている方におすすめです。一食当たりの品数が多いのも嬉しいです。やや単調な味付けなのと、揚げ物がベトッとしてしまっているのが残念でした。不在時は、発砲スチロールに入れて留め置きしてもらえるので、多忙な時は助かりました。 まとめ 料理や後片付けの手間を省くことのできる宅配弁当は、おいしいだけではなく、栄養バランスも考えられているので、とても便利です。さまざまな店舗の宅配弁当を試して、自分好みの味を探してみてもいいですし、数店舗ローテーションで頼んでみてもいいですね。 現在は、宅配弁当だけではなく、フードデリバリー、料理キット、食材宅配、ネットスーパーなど、自宅にいながら食べる手段がたくさんあります。ご家庭にあったサービスを選び、食の選択肢を広げてみましょう。

生後7、8カ月:離乳食中期の基本と簡単おすすめレシピ7選

離乳食開始から2カ月ほど経ち、食べ物をゴックンと飲み込めるようになったら、次のステップに進みます。この記事では、生後7、8カ月の離乳食中期の簡単おすすめレシピなどを紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。 生後7、8カ月頃の離乳食の基本 離乳食中期は、2回食を定着させ、いろいろな食材にチャレンジしてみましょう。また、徐々に生活リズムを整えることで、食べる量や食欲にもいい影響が出ますので、睡眠や食事の時間を固定化させていきましょう。 赤ちゃんの様子 口の発達に伴い、今まで前後にしか動かなかった赤ちゃんの舌が前後と上下に動くようになります。食べ物を舌で上あごに押し付けてつぶして食べるので、モグモグと口が動きます。歯が生えてきますが、まだ上手に噛むことはできません。 固さ・大きさの目安 舌と上あごで潰せる程度のやわらかさと大きさのものを与えましょう。だいたい絹ごし豆腐の固さが目安です。慣れてきたら、みじん切りから粗みじん切り徐々に変化させましょう。 食べられるものと量 1日2回食。野菜は、繊維があり噛み切れないもの以外はほぼ食べられるようになります。野菜以外にも、白身魚や鶏肉が食べられるようになります。 離乳食と授乳の割合 生後7カ月の初めごろは、約70%母乳やミルクから栄養を摂っていますが、生後8カ月後半になると約60%まで減り、離乳食から得る栄養が約40%まで増えます。そのため、離乳食も栄養を考えて与えましょう。いろいろな食材を覚えさせたい時期でもあるので、食材の種類を増やしていくと、自然と栄養バランスも整います。 生後7、8カ月頃の離乳食の進め方 最初は、主食・主菜・副菜を合わせて子ども茶碗5分目弱くらいから始め、徐々に増やしていきます。8カ月の終わりくらいには子ども茶碗7分目くらいになるようにします。ただし、食べる量には個人差がありますので、赤ちゃんのペースに合わせて進めましょう。 **<食材別 1回あたりの目分量>** 3つの栄養素から最低1つ食材を選び、メニューを作ります。 ◎炭水化物…7倍がゆなど大さじ3~5(50g~80g) ◎タンパク質…魚小さじ2~3(10g~15g)、または肉小さじ1~2(10g~15g)、または豆腐1/10~1/8丁(30g~40g)、または卵の黄身1個分~全卵1/3個、またはヨーグルト50g~70g ◎ビタミン…野菜・果物 20g~30g 基本のおかゆの作り方 毎日食べるおかゆは、なるべく手短に作りたいものです。大人用のごはんを炊いたあと、そのごはんを使ってすぐに作れるおかゆの作り方をご紹介します。 5食分のレシピなので、多めに作って冷凍しておきましょう。 お鍋で7倍がゆ ①鍋にごはん(炊きあがったもの)大さじ4と水1カップを入れます。 ②ごはんをほぐして蓋をし、弱火にかけます。 ③沸騰後、弱火で15分煮ます。ごはんがやわらかくなったら火を止めて、7分ほど蒸らします。 レンジで7倍がゆ ①耐熱容器にごはん(炊きあがったもの)大さじ4と水1カップを入れます。 ②ふんわりとラップをかけ、約3分加熱し、そのまま5分ほど蒸らします。 簡単おすすめレシピ この時期から、徐々に栄養素に気を付けながら作っていきます。炭水化物・タンパク質・ビタミンを意識して、なるべく多くの食材にチャレンジしましょう。 炭水化物のメニュー **<トマトと鶏ささみのリゾット>** ①トマト1/8個は果肉のみを細かく刻み、鶏ささみ肉小さじ1/2は茹でてすり潰します。 ②7倍がゆと野菜スープを大さじ2ずつ、①と混ぜ合わせて、電子レンジで約1分加熱し、少量の粉チーズをふります。 **<パンがゆのバナナヨーグルトがけ>** ①8枚切りの食パン1/4は、みみを取って小さくちぎり、水大さじ3を加えて、電子レンジで約50秒加熱します。 ②バナナ2cmはすり潰し、ヨーグルト大さじ1と混ぜて、①にのせます。 **<大根とオクラの卵とじそうめん>** ①大根1mmとオクラ1本は、茹でてみじん切りにします。 ②そうめん約20本は茹でて水洗いし、みじん切りにします。 ③小鍋に①とだし汁大さじ1を入れて煮て、②を加えひと煮立ちさせます。 ④卵黄1/3個を加えて、混ぜながらしっかり卵黄に火を通します。 タンパク質のメニュー **<ツナと白菜のスープ煮>** ①ツナの水煮缶を小さじ1、熱湯をまわしかけて油抜きします。 ②白菜の葉先少量は、湯から茹でて細かく刻みます。 ③鍋に①と野菜スープ大さじ2~3入れてひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉少々でとろみをつけます。 **<かぼちゃと鮭の煮物>** ①かぼちゃ2.5cm角1個は、電子レンジで約50秒加熱してつぶします。 ②生鮭1/10切れは電子レンジで約40秒加熱して細かくほぐします。 ③①、②、だし汁大さじ1を合わせて電子レンジで約20秒加熱します。 ビタミンのメニュー **<カリフラワーとトマトのスープ煮>** … 続きを読む生後7、8カ月:離乳食中期の基本と簡単おすすめレシピ7選

生後9、10、11カ月:離乳食後期の基本と簡単おすすめレシピ7選

生後9カ月を迎え、食べる意欲があり、モグモグできていたら3回食を始めます。この記事では、生後9、10、11カ月の離乳食後期の簡単おすすめレシピなどを紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。 生後9、10、11カ月頃の離乳食の基本 離乳食後期は、3回食になり、食事から摂る栄養がぐんと増えます。生後10カ月ごろからは、なるべく家族と一緒にごはんを食べるようにして、食べる楽しさを教えられるようにしましょう。 赤ちゃんの様子 食べ物を舌で奥の歯茎に移動させてカミカミできるようになります。下が前後・上下だけではなく、左右にも動かせるようになり、大人に近い食べ方になります。 固さ・大きさの目安 歯茎で潰して食べるため、固さの目安はバナナの固さです。根菜などは十分にやわらかく煮ましょう。大きさは、3~5mmの歯茎に乗る大きさが目安です。 食べられるものと量 1日3回食。食材の味を覚える時期なので、味付けなしが基本の離乳食ですが、生後9カ月以降は少量の塩、しょうゆ、みそが使えます。まだ毎食味付けの必要はありませんが、味の変化をつけたい時などに効果的に使いましょう。 また、食べられる食材の種類が増え、豚肉、牛肉、青魚なども食べられるようになります。鉄分が不足しやすい時期なので、レバー、ほうれん草、豆、牛肉などの鉄分が多い食材も積極的に与えましょう。 離乳食と授乳の割合 生後9カ月の初めごろは、約50%母乳やミルクから栄養を摂っていますが、後半になると約30%まで減り、離乳食から得る栄養が約70%まで増えます。とはいえ、まだ母乳やミルクから摂る栄養も大切ですので、飲ませてOKですが、離乳食後の授乳は、飲まないなら無理して与えなくてもよいでしょう。 生後9、10、11カ月頃の離乳食の進め方 最初は主食・主菜・副菜を合わせて子ども茶碗7分目くらいから始め、徐々に増やしていきます。11カ月の終わりくらいには子ども茶碗1杯弱~強になるようにします。ただし、食べる量には個人差がありますので、赤ちゃんのペースに合わせて進めましょう。 **<食材別 1回あたりの目分量>** 3つの栄養素から最低1つ食材を選び、メニューを作ります。 ◎炭水化物…5倍がゆなど大さじ6(90g)~軟飯子ども茶碗1杯弱(80g) ◎タンパク質…魚の切り身1/5切れ(15g)、または肉 大さじ1(15g)、または豆腐1/7(45g)、または全卵1/2個、またはヨーグルト80g ◎ビタミン…野菜・果物30~40g 基本のおかゆの作り方 毎日食べるおかゆは、なるべく手短に作りたいものです。大人用のごはんを炊いたあと、そのごはんを使ってすぐに作れるおかゆの作り方をご紹介します。 2食分のレシピなので、多めに作って冷凍しておきましょう。 お鍋で5倍がゆ ①鍋にごはん(炊きあがったもの)1/2カップと水1カップを入れます。 ②ごはんをほぐして蓋をし、弱火にかけます。 ③沸騰後、弱火で15分煮ます。ごはんがやわらかくなったら火を止めて、7分ほど蒸らします。 レンジで5倍がゆ ①耐熱容器にごはん(炊きあがったもの)1カップと水1カップを入れます。 ②ふんわりとラップをかけ、約3分加熱し、そのまま5分ほど蒸らします。 簡単おすすめレシピ 3回食になり、レパートリーに悩むママも多いのではないでしょうか。なるべく簡単に、且つおいしくて栄養豊富なメニューをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。 炭水化物のメニュー **<ブロッコリーとトマトのチキンピラフ>** ①ブロッコリーの小房2個は茹で穂先のみ粗く刻み、玉ねぎは粗みじん切り、トマト1/8個は7mm角に切る。 ②鶏むね肉1.5cm角1個は細かく切る。 ③バター小さじ1で②①の順に炒め、野菜スープ大さじ2を加えてやわらかく煮る。 ④5倍がゆ大さじ3を加えて混ぜ合わせる。 **<ほうとう風うどん>** ①ゆでうどん3~4本は茹で、長さ1cmに切る。 ②かぼちゃ2cm角1個は7mm角、にんじん1mmと玉ねぎ1/8個は粗みじん切りにする。 ③豚薄切り肉1/3は細かく刻んでさっと茹でる。 ④鍋にだし汁2/3カップ、②③を入れ、ひと煮立ちさせ、しょうゆを少々加える。 **<ほうれん草とチキンのパスタ>** ①パスタ5本は茹で、長さ1cmに切る。 ②ほうれん草の葉先4枚は茹でて水にさらし、5mm四方に切る。 ③鶏ひき肉小さじ2はほぐしながら水から茹でる。 ④①②③を混ぜ合わせる。 タンパク質のメニュー **<鮭とじゃがいものグラタン>** ①じゃがいも1/10個は8mm角に刻んで茹でる。ブロッコリー小房1/2個は茹で穂先のみ刻む。 ②生鮭1/5切れは茹でてほぐす。 ③サラダ油少々を熱したフライパンで、みじん切りの玉ねぎ大さじ1、みじん切りのしめじ1本を炒める。 ④片栗小さじ1を豆乳大さじ3で溶いて加え、とろみをつける。 … 続きを読む生後9、10、11カ月:離乳食後期の基本と簡単おすすめレシピ7選

生後5、6カ月:離乳食初期の基本と簡単おすすめレシピ7選

生後5カ月が過ぎ、赤ちゃんの準備が整ったら、いよいよ離乳食がスタートします。この記事では、離乳食の基本とおすすめレシピなどを紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。 生後5、6カ月頃の離乳食の基本 離乳食は、大人と同じものを食べられるようになるための練習を目的とした食事です。5、6カ月ごろは、食べやすいものをゴックンと飲み込めるようになるのが目標です。 赤ちゃんの様子 このころの赤ちゃんは、首がしっかりとすわり、支えてあげればお座りができるようになります。よだれが出たり、パパやママの食べているものに興味を示します。まだ歯が生えそろっていないので、噛むことはできません。最初は口からこぼしたりしますが、そのうちごくんと飲み込めるようになります。 固さ・大きさの目安 はじめは、ゆるめのポタージュスープくらいが目安です。次第になめらかなペースト状、マッシュ状と変化させましょう。水分が足りないと飲み込めないので、おかゆに混ぜたり、だし汁でのばしてあげましょう。 食べられるものと量 1日1回食。おかゆ、やわらかい野菜、豆腐などが食べられます。1品ひとさじから始め、徐々に増やしていきます。 離乳食と授乳の割合 この頃は、未だ栄養のほとんどを母乳・ミルクから摂っていますので、授乳回数は1日5~7回が目安ですが、飲みたがるだけ与えてOKです。1日の合計は1000mlくらいです。 最初の一カ月の進め方 進め方は一例です。食べる量は赤ちゃんによって違うので、無理せず進めましょう。 **<一週目:おかゆに慣れる>** 一週目は、おかゆは小さじ1から始めて徐々に量を増やし、週の終わりには小さじ3くらいにしましょう。 **<二週目:野菜に慣れる>** 二週目は、おかゆを小さじ3~4+野菜を与えましょう。野菜も初めは小さじ1から始めますが、同じ種類の野菜なら徐々に量を増やしてOKです。新しい食材は小さじ1から始めましょう。 **<三週目:タンパク質に慣れる>** 三週目は、おかゆ小さじ3~4+野菜小さじ2~3+タンパク質を与えましょう。タンパク質は慎重に進めたいので、他の食材は慣れたものにします。1~2日様子を見て、問題がないようなら種類を新しいものに変えてOKです。 **<四週目:タンパク質の種類を増やす>** 四週目は、おかゆ小さじ4~5+野菜小さじ2+タンパク質小さじ2を与えましょう。タンパク質に慣れたら、この週でもう一種類のタンパク質にチャレンジしましょう。タンパク質も、新しい食材は小さじ1から始めます。タンパク質は1種類以上与えないように注意しましょう。 基本のおかゆの作り方 毎日食べるおかゆは、なるべく手短に作りたいものです。大人用のごはんを炊いたあと、そのごはんを使ってすぐに作れるおかゆの作り方をご紹介します。 10食分のレシピなので、多めに作って冷凍しておきましょう。 お鍋で10倍がゆ ①鍋にごはん(炊きあがったもの)大さじ3と水1カップを入れます。 ②ごはんをほぐして蓋をし、中火にかけます。 ③沸騰後、弱火で15分煮ます。ごはんがやわらかくなったら火を止めて、7分ほど蒸らします。 ④すり鉢で潰し、なめらかなペースト状にします。慣れてきたら、徐々に粒を残すようにしましょう。 レンジで10倍がゆ ①耐熱容器にごはん(炊きあがったもの)大さじ3と水1カップを入れます。 ②ふんわりとラップをかけ、約6分加熱し、そのまま5分ほど蒸らします。 ③すり鉢で潰し、なめらかなペースト状にします。慣れてきたら、徐々に粒を残すようにしましょう。 簡単おすすめレシピ 最初の一カ月は、初めての食べ物に慣れるため、消化がよくアレルギーを起こしにくい食材をペースト状にし、食材同士を混ぜずに与えます。 その後、慣れてきたら、複数の食材を混ぜ合わせ、いろいろなメニューにチャレンジしてみましょう。 炭水化物のメニュー **<かぼちゃがゆ>** ①かぼちゃ3cm角1個は、小さく切って電子レンジでやわらかくし、お湯でのばします。 ②10倍がゆ大さじ1と混ぜます。 **<バナナパンがゆ>** ①8枚切りの食パンを半分、みみを取ってちぎり、お湯大さじ3を加えて電子レンジで約1分加熱してすり潰します。 ②バナナを2cmの厚さに切ってすりつぶし、パンと混ぜます。 **<ブロッコリーのうどんがゆ>** ①ブロッコリーの小房半分を茹で、穂先のみをすり潰します。 ②ゆでうどんを1本刻み、ゆでてすり潰します。 ③だし汁大さじ2を加えてのばし、ブロッコリーをのせます。 タンパク質のメニュー **<白身魚とさつまいものとろあえ>** ①白身魚の切り身を少量茹でて、皮と骨を取り、潰します。 ②さつまいもは3mmの厚さに切って水から茹でてすり潰し、白身魚と混ぜ、お湯でのばします。 **<白菜と豆腐のだしあえ>** ①白菜の葉先少量を電子レンジで約40秒加熱します。 ②絹ごし豆腐1.5cm角1個はラップをかけずに電子レンジで15秒ほど加熱し、白菜とともにすり潰します。 ③だし汁大さじ1と水溶き片栗粉を少々加えて、電子レンジで約20秒加熱します。 … 続きを読む生後5、6カ月:離乳食初期の基本と簡単おすすめレシピ7選